INCOSE Japan Symposium 2020 hosted by JCOSE

Program

Download Printable Version : English / 日本語

Technical Program as of 5th August, 2020, subject to change due to unforeseen circumstances.

Day 1,  9月2日(水) (Program)

基調講演, 招待講演, ワークショップ, スポンサーセッション (9:00 - 17:30) 

 

All times are UTC+9

9:00 - 9:10 (10 mins)

ウェルカムスピーチと基調講演の紹介


9:10 - 10:10

(50 mins, QA 10 mins)

基調講演 1 :

今日と明日の課題に取り組むために,従来のシステムズエンジニアリングを超える

David Walden, ESEP, INCOSE SEハンドブック第4版および第5版 編集長,Sysnovation, LLC 社長兼主席コンサルタント


システムズエンジニアは、これから増え続ける複雑さに取り組むために前へ進んで、従来のドキュメントを中心とした未開発(白紙)のシステムズエンジニアリングの伝統を乗り越えなければなりません。本講演では、社会技術システムへの移行において、成功を確実にするために必要なシステムズエンジニアリングのハードスキルとソフトスキルについて話します。


10:10 - 10:20 (10 mins)

ディスカッション


10:20 - 10:30 (10 mins)

休憩


10:30 - 11:00

(25 mins, QA 5 mins) 

講演 1:

“TBD”

Ming Wah Tham, CSEP Thales Solutions Asia


11:00 - 11:10 (10 mins)

ディスカッション


11:10 - 11:20 (10 mins)

休憩


11:20 - 12:00 (40 mins)

スポンサーセッション(午前)


12:00 - 13:00 (60 mins)

昼休み


13:00 - 14:30 (90 mins)

ワークショップ

Stueti GuptaDirector, BlueKei Solutions


  • 職場のダイバーシティとシステムズエンジニアリングについて
  • システムズエンジニアリングの職場における文化や組織の課題を克服するためのディスカッション(様々な地域や専門分野にわたるネットワークを強化する)

14:30 - 14:40 (10 mins)

休憩


14:40 - 15:20 (40 mins)

スポンサーセッション(午後)


15:20 - 16:00 (40 mins)

スポンサーブレイクアウトセッション


16:00 - 16:10 (10 mins)

休憩


16:10 - 17:30

(50 mins, QA 10 mins)

基調講演 2 :

アーキテクチャ設計力強化に向けた日本政府・IPAの取組について

河野 孝史  独立行政法人情報処理推進機構社会基盤センター アーキテクチャ設計部副部長


人中心の社会であるSociety 5.0の実現に向け、生活や産業の基盤を形成する複雑な

システムの信頼性、安全性を確保し、そのために、ITのみならずOTやビジネス・エコ

システム、さらには法制度・ガバナンスの在り方も含む社会システム・産業構造全体

の見取り図にアーキテクチャを活用することが重要である。日本政府は、2020年5月

にアーキテクチャ設計を議論するハブとして、デジタルアーキテクチャ・デザインセ

ンター(DADC)を独立行政法人IPA内に設立した。本講演では、DADCの狙いや今後の

取組の方向性等について紹介する。


17:10 - 17:30 (20 mins)

ディスカッション


Day 2, 9月3日(木)

二日目:基調講演, 招待講演, スポンサーセッション, クロージングセッション (9:10 - 16:40) 

9:10 - 10:30

(50 mins, QA 10 mins) 

基調講演 3 :
建築・交通・人間行動モデルを統合して持続可能な都市をシステムデザインする新たなアプローチ
山形 与志樹 国立環境研究所・地球環境研究センター主席研究員


10:10 - 10:20 (10 mins)

ディスカッション


10:20 - 10:30 (10 mins)

休憩


10:30 - 11:00

(25 mins, QA 5 mins) 

講演 2:

組織のデジタル・レディネス

Batdorj Jargalsaikhan, Tailored Unified System Solution



11:00 - 11:10 (10 mins)

ディスカッション


11:10 - 11:20 (10 mins)

休憩


11:20 - 12:00 (40 mins)

スポンサーセッション(午前)


12:00 - 13:00 (60 mins)

昼休み


13:00 - 13:30

(25 mins, QA 5 mins) 

講演 3 :

システマティックからシステミックへ - システムのエンジニアリングの実践と職業を活性化する

Jawahar BhallaTechnical Director, Systems Engineering Society of Australia (SESA) & Principal, JB Engineering Systems



13:30-14:00

(25 mins, QA 5 mins) 

講演4 :

Society 5.0におけるシステムズエンジニアリングの役割

Serge Landry, ESEP, Director of Asia-Oceania Sector, INCOSE



14:00 - 14:20 (20 mins)

ディスカッション


14:20 - 14:30 (10 mins) 

休憩


14:30 - 15:10 (40 mins)

スポンサーセッション(午後)


15:10-15:40

(25 mins, QA 5 mins)

講演5 :

日産のパワートレイン開発における実践的なMBSEプロセス

菖蒲 豊 日産自動車株式会社


15:40 - 15:50 (10 mins)

休憩


15:50-16:40 (50 mins) 

クロージングパネルディスカッション


狼 嘉彰 慶應義塾大学SDM研究所顧問, 東京工業大学名誉教授


サージ・ランディ ESEP Director of Asia-Oceania Sector, INCOSE


西村 秀和 一般社団法人JCOSE 代表理事


モデレータ : 楠 正篤 日産自動車株式会社