Welcome to JS 2020!!


Beyond traditional Systems Engineering domains and regions

従来のシステムズエンジニアリングのドメインと地域を超えて

JS 2020 invites academics and practitioners to actively exchange ideas in talks and workshops on topics of “evolving technologies and developing engineering processes”. The main activities will be split across two days. Join on Day 1 for talks on state-of-the-art systems and systems engineering approaches by keynote speakers. Join on Day 2 for workshops to discuss how to do better systems engineering in the workplace, particularly in cultures where it has not existed before. 

 

JS 2020では,日本国内の多くの技術者および研究者を招待し,システムズエンジニアリング(SE)について,積極的な意見交換をします.具体的には,「技術の進化とエンジニアリングプロセスの開発」をトピックとして,初日に国内外のSE活動を先導する事例紹介を中心とした招待講演会を開催します.二日目には,ワークショップ形式で,これから新たにSEを導入するにあたり,職場でより良いSEを行う方法について,意見交換を行います.

 

Dates: Friday 27th - Sunday 29th March, 2020

City: Yokohama

Location: Hiyoshi campus, Keio University, 4-1-1 Hiyoshi, Kohoku-ku, Yokohama-shi, Kanagawa, Japan

Language: English 

 

日程:2020年3月27日~29日 

会場:神奈川県横浜市港北区日吉4-1-1 慶應義塾大学日吉キャンパス 

使用言語:英語(プレゼンテーション資料には日本語訳の併記を検討しております)

Organized by


Co-Organized by


Supported by


Our Sponsors


 

 *JS 2020スポンサー募集に関するお問い合わせはこちらまでお願い致します.

Program at a glance

27th-29th

March

INCOSE

Japan Symposium 2020

Expected number of Participants

 Day 1

27th

10:30-20:30

Keynotes and Invited Talk

Lunch

Banquet

100

Day 2

28th

9:00-17:00

Workshop

Lunch

Japanese Cultural Experience

50

Day 3

29th

9:00-20:30

Social Excursion

by Tour Bus

(Asakusa, Odaiba)

25-30

 3月27日

-29日

INCOSE

Japan Symposium 2020

定員(人)

初日

27日

10:30-20:30 

キーノートスピーチと招待講演

ランチ

バンケット

100

2日目

28日

9:00-17:00

ワークショップ

ランチ

日本の文化体験(お茶会)

50

3日目

29日

9:00-20:30

東京1日バスツアー

(浅草,お台場)

25-30