INCOSE Japan Symposium 2020 hosted by JCOSE (JS 2020) has finished successfully.
We appreciate your active participation and continued support.

 

INCOSE Japan Symposium 2020 hosted by JCOSE (JS 2020)は終了いたしました。
ご参加いただきありがとうございました。

Beyond traditional Systems Engineering domains and regions

JS 2020 invites academics and practitioners to actively exchange ideas in talks and workshops on topics of “evolving technologies and developing engineering processes”. The main activities will be split across two days. They will include talks on state-of-the-art systems and systems engineering approaches by keynote speakers, and workshops to discuss how to do better systems engineering in the workplace, particularly in cultures where it has not existed before. 

 

Dates : Wednesday 2nd September, 2020 (9:00 - 17:10 UTC+9)

               Thursday 3rd September, 2020 (9:10 - 16:40 UTC+9) 

Venue : Virtual (Zoom)

Participant Capacity : 300

Language : English 

従来のシステムズエンジニアリングのドメインと地域を超えて

JS 2020では、日本国内の多くの技術者および研究者を招待し、システムズエンジニアリング(SE)について、積極的な意見交換をします。具体的には「技術の進化とエンジニアリングプロセスの開発」をトピックとして、二日間に渡り、国内外のSE活動を先導する事例紹介を中心とした招待講演会を開催し、さらにワークショップ形式にて、これから新たにSEを導入するにあたり職場でより良いSEを行う方法について、意見交換を行います。

  

日時:2020年9月2日(水) (9:00 〜 17:10)

                                 3日(木) (9:10 〜 16:40)

会場:オンライン (Zoom)

定員:300名

使用言語:英語 (プレゼンテーション資料は日本語訳を併記)

Organized by


Co-Organized by


Supported by


Our Sponsors